MENU

運営者情報

サイト名称 神奈川の市内・県内・県外引越し 費用の安い業者見積り比較ならコレ

ペットがいるんだけど、引越しの時どうするか知っていますか?

ペットを飼っていて、引越しを予定している、引越しを考えているという方がいらっしゃるのではないでしょうか。知人女性で、ペット禁止のマンションなのに猫を飼っていて、隠していたのが管理会社にバレてしまい、「処分するか退居するか」と迫られ、愛する猫を処分できず退居を決めて、ペット可のマンションに引越していきました。

 

引越し先は車で10分ほどのところなので、ゲージに入れるての引越しになりました。引越し後、新しい環境に馴れるのか心配していたのですが、数日間で慣れたそうです。

 

ペットの引越しは近距離なら自分で連れて行けますが、遠距離になるとどのように連れて行ったら良いか悩みますよね。遠距離でもペットの事を考えて、慣れた車で、慣れたケージに入れて、一緒に移動すると言う方もいると思いますが、車がないなどの理由で公共交通機関の利用を余儀なくされている方もいるのではないでしょうか。飛行機や鉄道は小犬・猫・小鳥(鳩くらいまで)はゲージに入れていれば受け入れています。

 

ただし、飛行機ではパグなどの短頭種犬は、夏場の環境で体調の変調をきたす恐れがあるとの専門家の見解で、受けれを制限している期間があります。パグなどの短頭犬種を全く受け入れていない飛行機会社もあるので注意してください。公共交通機関では爬虫類系は受け入れていないようです。

 

しかし、爬虫類系は宅配便で輸送が出来るそうです。飛行機や鉄道など各社で利用規定が異なることがあるので、詳細は事前に確認してみてください。

 

新居に入ったら、環境になれるまで犬や猫はマーキングをしたり、粗相をしたりするので汚れると思うわれるところには養生をしておいたほうが良いですね。それと、犬の引越しの場合は忘れてはいけないのが登録です。手続きは転居先の市町村区に問い合わせをしてください。