藤沢市内の引越しで業者を利用するといくらかかる?

藤沢市での引っ越し経験者の体験談

藤沢市内のアパートへ単身引越し

私は、6年間一人暮らしをしていた1DKのアパートの家賃が高く、生活がきつかったたため、2014年11月下旬の月曜日、ちょうど契約が切れるギリギリの時期に思い切って同じ藤沢市内の比較的家賃の安い1Kのアパートへ引っ越しました。

 

引っ越しの際は車を持っていないため引っ越し業者を利用しました。

 

引っ越し業者の一括見積もりサイトを利用しても大手の業者は費用が高く、市内にある少しローカルな業者なら比較的安いのではないかと思い検索したところ、赤帽という業者が比較的安かったためこちらに決定しました。

 

費用は単身プランで35,000円の見積もりでした。しかし、引っ越し前のアパートが少し広い部屋だったため、引っ越し先のアパートには荷物が全て入りきらず、その場で本棚や細かいものを有料で引き取ってもらい、最終的には45,000円ほどかかりました。

 

料金は上がりましたが、追加オプションを快く引き受けていただけたことは大変ありがたかったです。

 

また、荷造りは事前に終わらせなければいけなかったのですが間に合わず、特別に手伝っていただいたり、単身プランにしては荷物が多過ぎたようで、小さいトラックに入りきらず、サービスで2往復してもらったりと何かと親切にしていただけました。こちらの業者を利用して本当に良かったと思っています。


>>> 引越し一括見積もりなら安くて親切な引越し業者が見つかります!

 

 

神奈川県藤沢市

藤沢市は神奈川県南部中央の相模湾に接する市であり、湘南の海に開かれた藤沢市は湘南と呼ばれる地域の中で、最大の人口を有しています。藤沢市の海岸部は「東洋のマイアミビーチ」と謳われる美しい海岸線があり、ヨット、サーフィン、ボードセーリング、ビーチバレー等のマリンスポーツや海水浴、釣り、新江ノ島水族館等の一大マリンリゾート地として、人気スポットになっています。

 

また、江の島は古くから参詣・遊山の地として賑わい、日本三大弁財天のひとつである江島神社、美しい花が年間を通じて咲乱れる江の島サムエル・コッキング苑、源頼朝が戦勝祈願に訪れたと伝えられる江の島岩屋等数多くの名所、史跡があります。季節感溢れるイベントや伝統行事なども年間を通じて行われ、藤沢市は「湘南」の中心都市として毎年多数の人々が人が訪れる観光都市になっています。湘南の海に恵まれ、新鮮な魚介類を食することができるのも藤沢の魅力です。さらに藤沢が産地のブドウ「藤稔」や湘南野菜をはじめとする地域ブランドの農産物も豊富にあります。

 

 

単身引越しの予算が無い時には

予算が無い、そんな時は引越し業者に依頼するサービスを減らしたくなりますよね。でも、そのサービス、本当に削って良いものですか。皆様は考えに考え抜いてそのサービスが必要だとお思いになったのですよね。「混乱させるようなことを書くな」とおっしゃる向きもおられましょう。でも、顔も知らない筆者の文章で、心が揺れるのならばご自分のご決断に自信がない証拠です。

 

 

古言に「窮すれば通ず、貧すれば鈍す(行き詰っても却って活路が見いだせる。お金に困ると頭の回転まで遅くなる)」と言うものがあります。お金のことに注意が行って、考えが止まってしまっていませんか。予算が足りないと思った方は、時間があれば、見積もりを再度取り直すことをお勧めします。最初からやりなおすことによって、今本当に必要なサービスが分かるはずです。この時はパートナーと一緒に行いましょう。現実をみれば「俺、飲み会断るよ」「弁当持ってくようにするよ」等自発的に言ってくれることがあります。

 

 

また皆様には「愚痴」を言える相手がおいでですか。いつでも困った時に電話やメールをすると、嫌な顔ひとつせずに付き合ってくれる相手。そういうお相手がいる場合、1度見積もり書から離れて、電話(メール)をしてみましょう。そういうお相手がいない場合にはツィッターやブログでも構いません。引越しについて困っていることを吐き出してください。良策を教えてくれる人が出るかもしれませんし、意識が「予算が足りない」と言うことから外れるだけでも、冷静な判断ができるようになる可能性が高くなります。単身引越しをする人は一人暮らし グッズの準備が必要です。こういうのもサービスしてくれると嬉しいのですがね。

>>> 引越し一括見積もりなら安くて親切な引越し業者が見つかります!

藤沢市内と市外の引越し|神奈川県の引越しで安い業者探しはコレです!関連ページ

横浜市
川崎市
平塚市
横須賀市
鎌倉市
茅ヶ崎市
逗子市
葉山町
三浦市
秦野市
厚木市
相模原市
綾瀬市
座間市
南足柄市
大和市
海老名市
伊勢原市
愛甲郡
小田原市